カテゴリー
お勧めの本 ベリーダンス

ベリーダンスジャパンVOl,41のドイツレポート!

ベリーダンスジャパンマガジンにてドイツレポート書いています。41号はハノーファのトライバルフュージョンイベントについてです。
ハノーファートライバルフェストはドイツではトライバルのイベントとしては結構大きいイベントになります。その出演者について、コンペについてなど書いています。詳しい内容はこのマガジンにて確認してね~!★★その他オリエンタルのイベントについて、アラブのリズムについても結構詳しく乗っています。ジルが好きならトライバル・オリエンタルと幅広く活用できる知識満載です!!

カテゴリー
パフォーマンス案内 ブログ ベリーダンス

2016年度トライバルフェスティバル(Hannover)の報告・ソロ編

お次はソロの報告です。今回のダンスの題名はTempl mädchan tanz (巫女ダンス)にしました。というのはどーしても即興、インプロで踊りたかったのです。私のダンスへのモチベーションとしては行き着くところはインプロでさっと踊って感性的に、踊る事です。振り付けもある程度はもちろん大事ですし、したほうがいいのですが、私は本番でたまに振り付け踊ると、その時の気分と体が違う・・といった感じで踊りにくい時があります。後、振り付けでたまに忘れてしまし、あ、っという時ありますね、集中力が切れてしまって・・そんな時に踊りというよりどーにかしようとごまかして踊るのでなんだか踊るという感じがしないのがぶっちゃけ面倒くさいんです。
私は実は

カテゴリー
パフォーマンス案内

2016年度ハノーファーTribal festival にて

今年2016年度のハノーファー(Hannover)トライバルフェスティバルの報告になります。
今回もスター揃いでした。前回ご紹介した日本人トライバルダンサーKaeさんも居たし、ヨーロッパ中から参加しました。アイランド、イギリス、スペイン、等等。今回はコールダスト(coaldust)私のチームが土曜日のガラショウに参加しました。私もソロで参加もしましたが、この報告は又後に。新しい振り付けに衣装で参加!以上の写真↑ご覧下さい。

カテゴリー
スピリチャル パフォーマンス案内

Nürnberg ニュルンベルク 2015年 Tribal Convention のパフォーマンス

とても楽しいイベントになりました。
思っていたよりも好評が良く、色々な人々に良かったよ!ファンになった!などの声を聞かせて もらいました。ここで発表したのは前回というの はハノーファー(Hannover)のトライバルスターのコンテストのジャパニーズフュージョンJapanese Fusionー桶狭間の戦いーの振り付けを踊りました。

カテゴリー
ブログ

Hannoverハノーファー2015年グループ出演にて

そうそう、私、ダンスのチームも組んでおります。そしてグループでも2位をとりました!!そのチーム名はCoaldustコールダストと言います。ダイヤモンドになる前の灰の塵。でも集まってみるとダイヤモンドになるという意味でつけました。スタイルはTRIBAL-FUSION。振り付けは私の恩師Cristina Zegarraです。