カテゴリー
パフォーマンス案内 ブログ

黒い森にて2016年度トライバルフェスティバル報告

10月1日黒い森でのイベント予告!
10月1日土曜日に Black Forest Tribal Festival 2016 in Oberharmesbach, Germany コールダスト(私のドイツのチーム)にてイベントが在りました。こちらは主にトライバル、トライバルFのショーでした。
ゲスト出演ダンサーはアメリカの

カテゴリー
スピリチャル

ベリーダンス 音楽と体の関係について

ベリーダンスの練習やパフォーマンスでも大事なのは音楽ですね。
私はインド舞踊っぽいのからドラムソロ、アラビック、そしてトランスでも・・・結構色々な音楽で練習します。特に練習は体のパーツ訓練の為にドラムの音で練習します。
体と音楽が一体化するとダンスはさらに楽しいって感じが出ますね。ドラムの音はその一体感を感じさせてくれます。とくに上手く音楽に合わせることができると上達したな~なんても思ったり・・。気分と体にどのような音楽が今日はあってるか?聞いてから練習にかかります。今日は少し気分アップしたいときは早めの音楽で、まだそんなに動きたくなかったら、ゆっくりめの・・など、最初にリラックスしてから練習にかかると脳のアルファ波が出て体も柔らかくなってくるので、ストレッチはいつもゆっくりめの音楽でします。
もしアラビックやいつも聞いている音楽に飽きたら、ぜんぜん違う音楽きいて練習なんかもします。フラメンコ、サルサやクラシック・・運動と音楽の関係では好きな自分のピッチに合った音楽でするとはかどるそうです・・。でもこれは分かります。良い、好き、楽しい、という感じは自分に良いっていう証拠です。
ライフもこの感情で何か判断に迷ったら従ったほうが良い決める秤の言葉になりますね。
振り付けになると、お気に入りの音楽で・・いままでのインスピレーションをいかして作っていきます。これは料理みたいなものだな~と思います。色々材料を集めて自己の味覚で作っていく作業と感覚・・。
最後のストレッチアフターケアもゆっくりめの音楽で激しい運動で体が緊張しておりますので体のピッチを下げるためにも必ずします。このアフターケアをしなかったときに、いつも練習後が体がまだ興奮していて寝れなかったことがありました。足が凄く浮腫んで痛いとか、腰が痛い、なかなか疲れているのに寝付けない!とか・・あっ、そうだ、アフターケア忘れてた・・。ってことを気づきました・・。ストレッチの他にお風呂に入ったり、マッサージもしたりしてアフターケアも練習と同じくらい大事に心がけています。腰なんかはベリーダンサーにつき物の病気。特に腰なんかは大事なアフターケアーです。アフターケアーについての動画あります。それはここをクリック

カテゴリー
レッスン

トライバルベリーダンスレッスン無料動画!youtubeにて

トライバルベリーダンスの動画も始めました。
トライバルは音楽によって型の使い方があったりします。
音楽が早い、遅い、によってありますが、たまに一つの型は早くても遅くても使えることがあります。
このときには動画の説明に両方と書きますね。
第一弾はターキッシュステップです。
トライバルスタイル 基礎
ターキッシュステップ 音楽早い時に使う動きです。
ターキッシュステップに前後縦横に四方面に回るバージョンもあり。
これといろいろなステップ組み合わせができます。
これはまず必練!!!
ためしにご覧あれ★
[youtube id=”FiuRjjk5lgA” mode=”normal”]

カテゴリー
ベリーダンス

シャービーについて

ベリーダンスのシャービー(Shaaby)について追加です。
シャービーとは…今エジプトでもっともホットで流行ってるベリーストリートダンスだそうです。その説明の通りアメリカではヒップホップが、ストリートダンスでもある様にエジプトのベリーストリートダンス♪なので~実際にヒップホップの振りが、入ったりするそうです。
そして前にもオリエンタルとは?で、説明を記事に書いたのですが、シャービーはセクシーにコケットに踊るジャンルです。古典的なバラディから出たジャンルですが、バラディは優雅に踊るものであるのに対してシャービーはカジュアルに踊ります。
以下のビデオ例がベリーダンスのシャービになります。

[Youtube_Channel_Gallery feed=”playlist” user=”PLI-HvTNzW54D4GyeQxIuk4Fz4bcYJ4HEw” ratio=”16×9″ autoplay=”0″ rel=”0″ showinfo=”0″ maxitems=”6″ thumbratio=”16×9″ thumbcolumns=”3″ title=”0″ thumbnail_alignment=”top”]

シャービーの音楽は今風のテクノとか入った音も使ったりしてディスコとかクラブ音楽っぽい感じですね(^^)古典的なベリーの音に入りずらい人にはこのシャービーからベリーダンス入ってもいいかもしれませんね!
振り付けもめちゃコケットで可愛いですよ~
ただ、振り付けを踊るってよりはノリを大事に楽しいハッピーな気持ちフィーリングが大事なポントです\(^o^)/
ちなみにシャービーの種類でブルガリアシャービーってのもあります
それはもっとセクシーさを重点に表現されたものでちょっとストリッパー的な感じだとか…
実はまだ私このブルガリアシャービー踊ったことないのでなんとも言えないのですが…
このことは又追々私が経験したら書こうと思います☆ミ

カテゴリー
レッスン

オリエンタルベリーダンスについて

オリエンタルベリーダンスも種類が沢山有りますね。
以下はリズムの種類や踊りの種類。
ざっと習った事を紹介します。
クラッシク  音楽がクラッシク(西洋)のオーケストラが入ってます。踊りもバレエとかの踊りが入ってる場合も有りますね。優雅に気品高い感じで踊る等。
バラディ リズムに ズンズン、タカタ、ズン、タカタ、(ジルも一緒にこの様なリズムで叩く)
カイロで発展した踊り。お腹が出てない黒のサイーディ―ドレスを着るのがオリジナル。
シャービー バラディから発展した踊り 小悪魔的に踊る。音楽に歌が必ず入っている。
サイーディー  アコーディオンの音が入っている。サイーディードレスを着て踊る。サイーディーでジルは叩いてはいけないとされています。
タヌーラ スカートを回してくるくると回って踊る。スティックも持って踊ったりします。主に男の人が踊っています。
ミラーヤ エジプトのアレクサンドリア地方の娼婦を表現した踊りです。衣裳は専用のミラーヤドレスというのが有り、膝までのミニスカートドレスを着て黒の大きいベールを持ってハイヒールを履いて踊ります。娼婦を表現して踊るためにちょっと賊っぽく踊る事が特徴。ミラーヤの時はサイーディーやシャービーの音で、踊ってはいけないとされてます。
ガワジー  エジプト人では無い人、ジプシーの事を指している言葉。ガワジーと言うダンスの動きも有ります。
ハリージ  サウジアラビアの踊り。イラン、イラクでも有ります。ハリージドレスと言う、つなぎのお腹が出ていない体のラインが出ないダボダボの足首まですっぽり着れる物を着て踊ります。手を多く使い、髪の毛を振ったり目だけを出して口元までドレスの裾を持ってきて口元を隠して首を横に振ったりして踊ります。
ヌービアン ナイルの下流の方で踊られている。サイーディードレスを着てフォルクローレみたいな民族的踊り。
マスムディ リズムの名前。ズン、タ、ズ、ズンタ、というリズム。
パラヒー リズムの名前。 ズンタンズンタンと速いリズム
マスムディと合わせて使われている時も有ります。