カテゴリー
パフォーマンス案内 ベリーダンス 自己紹介

最近の私の活動!

最近はベリーダンスのイベントだけでなく、芸術家とのコラボレーション活動してます。大体が即興で踊る事にしてます。
その芸術家はブトウダンスの方やオーバートンとチェロの即興演奏にての即興の舞や踊り、画家、作家、書道家・・等々。
色んな芸術家達の活動と私の活動がある日空間で統合し一つの作品になるんです。素晴らしいですよね。
それぞれ芸術家達の思いと意図と哲学が有って、お話してるだけでも楽しいし、そこからこんなことしようよ!ってアイディアが浮かぶんです。
若い時から何かしら出来ることでみんなと合わせて成し遂げたい!出来たら芸術作品でって思っていて。その時が来た様です。本当に嬉し!!!
芸術家の皆さん!!一緒にコラボしませんか?募集してます。
 

カテゴリー
スピリチャル

瞑想ベリーダンスは鎌倉時代からあった!?

今日は私の瞑想ベリーダンスの理念、論理、がなんと鎌倉時代~くらいから活躍した浄土教、時宗の開祖一遍、一遍上人の踊念仏がまったく同じでびっくりしたお話です。
一遍、彼の詳しい事は今日は理念のお話にフォーカスしたいので彼の簡単な自己紹介はこちらのリンクでチェックしてね。→一遍
彼の踊念仏という哲学が私の成し遂げたい踊りの理念と合っていてとても感動しました。で、早速何が?という事で、ある本に出合ったのがキッカケでした。その本から引用します。

延暦寺東塔桜本の兵部堅者重豪が「踊りて念仏申さるゝ事けしからず」と、一遍を訪ねて難結したとき、一遍は「はねばはねよをどらばをどれはるこまの のりのみちをばしる人ぞしる」、跳ねたければ春駒が跳ね踊るように跳ねればよいし、踊りたければ踊って念仏すればよい、そうすれば春駒にのることはできなくても、仏の教えを会得することはできるでしょう、といったところ、重豪は「心こまのりしづめたるものならばさのみはかくやをどりはぬべき」、たけたつ心の駒をのりしづめるのが法の道である。欲望のままに動きやすい心を静かにおさえるのが道なのに、どうしてそんなに踊りはねる必要があるのでしょうか、といったが、それに対して一遍は「ともはねよかくてもをどれこゝろごま みだのみのりときくぞうれしき」、ともかく踊りはねたいという心の駒は思うざま跳ねおどらせばよいのだ。そこから得られる歓喜こそが阿弥陀仏の御法の声だと思えば嬉しいことなのだ、と答えている。

この二人のやり取りに対して

ここには身心を「静」の状態において仏を見ようとする重豪の立場と、身心を「動」にたかめることによって仏と一体化をはかろうとする一遍の立場の相違を知ることが出来る
と著者は書いている。

カテゴリー
スピリチャル

満月と新月にジルセッション!

皆さん!!ベリーダンスって古代より祈りを捧げるダンス、ということは知っていますか?神殿や儀式、祭りなどに踊られています。聖なるダンスなんですよ。
バレエやジャズの様に見せるためにショービジネスとして発展した踊りは大きくて舞台で映える踊りそのものですが、ベリーで大きい動きって・・

カテゴリー
レッスン

レッスンで大事にしている事ー上級者さんへ

上級者さんへ
ここからは、テクニックはもちろんパフォーマンスに当たって意識する事をお伝えします。

カテゴリー
スピリチャル パフォーマンス案内

Nürnberg ニュルンベルク 2015年 Tribal Convention のパフォーマンス

とても楽しいイベントになりました。
思っていたよりも好評が良く、色々な人々に良かったよ!ファンになった!などの声を聞かせて もらいました。ここで発表したのは前回というの はハノーファー(Hannover)のトライバルスターのコンテストのジャパニーズフュージョンJapanese Fusionー桶狭間の戦いーの振り付けを踊りました。

カテゴリー
ソーシャル パフォーマンス案内 ビデオ

ドイツ、ハガラのトライバルマガジンにてインタビュー掲載!

お久しぶりです!!
なんとドイツで有名なハガラというトライバル専用のマガジンにインタビューされ掲載されました!!私の2015年6月のトライバルハノーファーのときのコンペティションで踊った踊り、桶狭間の戦いの踊りの説明と経緯をインタビューされました。私のその時踊った動画もついているのでこの説明書きを見ながら見ることができます。丹精込めて心も情熱もこもった1作品です。

カテゴリー
レッスン

オリエンタルベリーダンスについて

オリエンタルベリーダンスも種類が沢山有りますね。
以下はリズムの種類や踊りの種類。
ざっと習った事を紹介します。
クラッシク  音楽がクラッシク(西洋)のオーケストラが入ってます。踊りもバレエとかの踊りが入ってる場合も有りますね。優雅に気品高い感じで踊る等。
バラディ リズムに ズンズン、タカタ、ズン、タカタ、(ジルも一緒にこの様なリズムで叩く)
カイロで発展した踊り。お腹が出てない黒のサイーディ―ドレスを着るのがオリジナル。
シャービー バラディから発展した踊り 小悪魔的に踊る。音楽に歌が必ず入っている。
サイーディー  アコーディオンの音が入っている。サイーディードレスを着て踊る。サイーディーでジルは叩いてはいけないとされています。
タヌーラ スカートを回してくるくると回って踊る。スティックも持って踊ったりします。主に男の人が踊っています。
ミラーヤ エジプトのアレクサンドリア地方の娼婦を表現した踊りです。衣裳は専用のミラーヤドレスというのが有り、膝までのミニスカートドレスを着て黒の大きいベールを持ってハイヒールを履いて踊ります。娼婦を表現して踊るためにちょっと賊っぽく踊る事が特徴。ミラーヤの時はサイーディーやシャービーの音で、踊ってはいけないとされてます。
ガワジー  エジプト人では無い人、ジプシーの事を指している言葉。ガワジーと言うダンスの動きも有ります。
ハリージ  サウジアラビアの踊り。イラン、イラクでも有ります。ハリージドレスと言う、つなぎのお腹が出ていない体のラインが出ないダボダボの足首まですっぽり着れる物を着て踊ります。手を多く使い、髪の毛を振ったり目だけを出して口元までドレスの裾を持ってきて口元を隠して首を横に振ったりして踊ります。
ヌービアン ナイルの下流の方で踊られている。サイーディードレスを着てフォルクローレみたいな民族的踊り。
マスムディ リズムの名前。ズン、タ、ズ、ズンタ、というリズム。
パラヒー リズムの名前。 ズンタンズンタンと速いリズム
マスムディと合わせて使われている時も有ります。

カテゴリー
スピリチャル 自己紹介

ベリーダンスと私2

そしてベリーダンスをしていってもう一つ気づいたのは
ダンスで綺麗になれる事。
というのはまずはベリーダンスは女らしさの表現での踊でもありますので
優雅さと艶やかさが身につきます。
(実際に観客からどう見えてるかは別として自分的に多少とも身に付いたと思います(^^))
そしてもう一つは
ベリーダンスでスピリチャルな心の体操が出来ること。
と言うのは、例えば、踊りながらグラウンディング(大地と自分をコネクションする瞑想の1種)する事。
新月にお願いを祈りながら踊ったり。
そういえば、ベリーターキッシュで皆で輪になってトランス状態に入って踊ったりするレッスンもある!
夜は星を見ながら夕陽や朝焼けをみながら踊るのも自然と一体化するのも気持ちいい♥
何だか宇宙を感じてパワーを踊りながらもらうんです。
wpid-bluemoon1.jpg
本当、ベリーダンスって体に良いダイエットになれるだけじゃなくて心にもイイ
なんて素晴らしい踊り♥

カテゴリー
自己紹介

ベリーダンスと私

ベリーダンスってセクシーな踊りってイメージですが結構これが深いんだな~。
ベリーダンスする事によって自分の中のエロティシズムが開花されたな
と思います!もちろんそんな踊りでもあるからかもしれませんが、ダンスの魂の開花でも有りましたヽ(^o^)丿
ある先生からの一言
「メルティーさ(溶ける)を感じて!」
先生は子宮の部分を指しながら
腰の動きを教えるときに言われた短い一言(この時+あぁ本当にベリーダンスってセクシーな踊りと言われてるだけあるわと納得)
このメルティーか…とやけにこの言葉が気になってしまったのです。
でもこれに後々そうかあの一言はこれを言いたかったんだ!
と練習をしていって悟りました笑
これはかなりの私のベリーダンスの進歩です。
そしてその先生が、「心が無い踊はいけません。心から踊りましょう
ただ型だけ踊っても意味がないです。心から踊ると観客も分かるんです小さい何気ない簡単な踊りでも感動を生むのです。」と
これにはもうかなり私の心に響きました。
まるでガラスの仮面の月影先生と北島マヤの様な場面かも笑
wpid-IMG_20130404_221452.JPG
それからどーやって踊りに心を入れようか?修行してきました。
これはある意味演劇をするんだ!と。ガラスの仮面が大好きな私にはこれはマジでこの漫画の存在を思い出させたのでありますΣ(゚Д゚)
そう演技ですよ今更かもしれないけどダンスって芸術なんです。エンターテイメントですよって。当たり前じゃん!って皆さん思うかもしれませんが、わたしはやっとそのダンスでエンターテイメントをするって事に気づいたのでした。