カテゴリー
ブログ

さあ、個性の表現をしよう!

前回からのブログの続きです。(最近の気づき、日本の未来から)
個性の時代が次の日本の・・と書きましたが、じゃあどうやって自分の表現をしていけば良いのか?
表現したくても何をしていいか分からない、そもそも表現方法が分からない。表現しているんだけどもなんだかな~不意に落ちない・・等々。
様々な理由で止まっている可能性があります。

カテゴリー
パフォーマンス案内 ベリーダンス 自己紹介

最近の私の活動!

最近はベリーダンスのイベントだけでなく、芸術家とのコラボレーション活動してます。大体が即興で踊る事にしてます。
その芸術家はブトウダンスの方やオーバートンとチェロの即興演奏にての即興の舞や踊り、画家、作家、書道家・・等々。
色んな芸術家達の活動と私の活動がある日空間で統合し一つの作品になるんです。素晴らしいですよね。
それぞれ芸術家達の思いと意図と哲学が有って、お話してるだけでも楽しいし、そこからこんなことしようよ!ってアイディアが浮かぶんです。
若い時から何かしら出来ることでみんなと合わせて成し遂げたい!出来たら芸術作品でって思っていて。その時が来た様です。本当に嬉し!!!
芸術家の皆さん!!一緒にコラボしませんか?募集してます。
 

カテゴリー
パフォーマンス案内 ブログ

NYから来たデザイナーとのコラボレ―ション!

2018年12月の目玉ショーは何と言ってもNYから来た、Nobuko Tsuruta さんとのコラボレーションでした。
彼女は織物を材料にして芸術作品やデザインした服を創作してる方です。そんな彼女の服を着てショーが出来るなんて!!!!しかも初コラボ体験に、今でも思い出すと光悦感でいっぱいです!場所は天理ケルン、ドイツでした。天理の方々もとて和気あいあいとした親切で時にはジョークを言ったりして楽しく皆さんで過ごせたな~。しかもその日は新月前。月のミステリアスと皆のキラキラが混ざって本当にミラクルな日々でした。
Nobukoさんと一緒にNYから来ていた写真家のChris Fioreさんと、

カテゴリー
スピリチャル レッスン

レッスンで大事にしていることー中級者さんへ

中級者さんへのメッセージです。初級者さんへのブログも書きましたが、レッスンで大事にしていることー初級者、初心者さんへ
まずは楽しく踊れていること、と、テクニックを大事にします。でここ中級者レベルになると、ある程度知識やテクニックが身についていると思うし、ベリーが好きだからここまで続いているとも思います。なので、特に感情移入や、テクニック以外の事も徐々にここから教えていきます。で、

カテゴリー
自己紹介

ベリーダンスと私

ベリーダンスってセクシーな踊りってイメージですが結構これが深いんだな~。
ベリーダンスする事によって自分の中のエロティシズムが開花されたな
と思います!もちろんそんな踊りでもあるからかもしれませんが、ダンスの魂の開花でも有りましたヽ(^o^)丿
ある先生からの一言
「メルティーさ(溶ける)を感じて!」
先生は子宮の部分を指しながら
腰の動きを教えるときに言われた短い一言(この時+あぁ本当にベリーダンスってセクシーな踊りと言われてるだけあるわと納得)
このメルティーか…とやけにこの言葉が気になってしまったのです。
でもこれに後々そうかあの一言はこれを言いたかったんだ!
と練習をしていって悟りました笑
これはかなりの私のベリーダンスの進歩です。
そしてその先生が、「心が無い踊はいけません。心から踊りましょう
ただ型だけ踊っても意味がないです。心から踊ると観客も分かるんです小さい何気ない簡単な踊りでも感動を生むのです。」と
これにはもうかなり私の心に響きました。
まるでガラスの仮面の月影先生と北島マヤの様な場面かも笑
wpid-IMG_20130404_221452.JPG
それからどーやって踊りに心を入れようか?修行してきました。
これはある意味演劇をするんだ!と。ガラスの仮面が大好きな私にはこれはマジでこの漫画の存在を思い出させたのでありますΣ(゚Д゚)
そう演技ですよ今更かもしれないけどダンスって芸術なんです。エンターテイメントですよって。当たり前じゃん!って皆さん思うかもしれませんが、わたしはやっとそのダンスでエンターテイメントをするって事に気づいたのでした。