カテゴリー
ソーシャル ビデオ レッスン

11月のyouTubeライブレッスン集

11月のライブレッスン集!今月は2回有りました。以下からご覧下さい!
第18回目ハガラについて

第19回目半ハガラ、シーバについて

カテゴリー
スピリチャル

満月と新月にジルセッション!

皆さん!!ベリーダンスって古代より祈りを捧げるダンス、ということは知っていますか?神殿や儀式、祭りなどに踊られています。聖なるダンスなんですよ。
バレエやジャズの様に見せるためにショービジネスとして発展した踊りは大きくて舞台で映える踊りそのものですが、ベリーで大きい動きって・・

カテゴリー
お勧めの服

最近のオリエンタルの流行衣装について

今日はロシLeylaProjekt-cosアン(日本ではポリーナとか有名かな?ちなみにこちらのレイラが着ている衣装はデザイナーはAIDAです。私は全てひっくるめてロシアンもしくはヨーロピアンデザインと呼ぶ事にします)の衣装についてです。この写真ダンサーはこの間お話したレイラジョバンナ。私のオリエンタルの先生です。で、彼女のイベントでの模様。

この衣装はロシアスタイルです。最近流行っています。たぶんもう日本でもロシア衣装は流行ってると思うのですが、このようにエジプシャンと違いヨーロッパスタイルのデザインになりストーンもスワロフスキーの石を使ってたりでなんとも豪華!中東のデザイナーとは又ちょっと違った雰囲気ですね。きらきら度違います!笑ショーで照明に当たったときのきらきら度です。ロシア系はダイアモンドの様な輝きがなんとも人気です。有名ダンサーもロシアデザイン衣装着ている人すごく最近見ます。だんだんと流行のブランドも移って来ていると思います。それはべラからロシアデザインに、そしてダンスも同じく中東のクラシックからヨーロッパスタイルファンタジーへと流行も変わってきていると思います。少なくともここヨーロッパでは。

カテゴリー
プレミアムメンバー

ヨーロッパのベリーダンスの歴史

今日はヨーロッパとベリーダンスの関係の歴史について触れてみましょう!

18世紀からのエキゾチック

まず、18世紀~20世紀の間にヨーロッパの人々は中東に旅行にいって、ベリーダンスを見て書き残しました。
評論は・・・そのベリーダンスのおなかのスムーズな動きを見て(これって、ボディーロール、キャメルウォークの事でしょうかね・・〕凄い!と感動的な内容もあったのですが、でもその当時ヨーロッパはコルセットを着用してウェストを絞って見せる事をしていたこともあり、おなかを露にしていることがとても不道徳にみえたそうで・・
有名なこの旅行記の著作者は

  • ギュスタブーヴ フローベール
  • エミール ゾラ など

そしてナポレオンがエジプトに侵攻したさいにこのベリーダンスをみて中東に興味がでたそうです。その後にヨーロッパで中東のモチーフを用いたアクセサリーなど、デザインのものがヨーロッパで流行ったそうです。たぶん、ナポレオンがエジプトから中東の文化を持ち帰ったんでしょうね☆
そして、西洋でベリーダンスが人々の前に入ってきたのは1893年シカゴ世界展にてアメリカになりますが、その人の名前はシリアのリトルエジプト。ここではまだおなかを露にした格好が人々に受け入れられなかったのでそういうコスチュームは着てなかったそうです。その後彼女はバーレスクダンサーになったそうです・・。
初の西洋のベリーダンサーはアメリカから出てきました。彼女の名前はルースセントデニス彼女はダンスの学校を創立したひとでもあります。

シリアのLittle Egyptがシカゴでパフォーマンス(1983年)
シリアのLittle Egyptがシカゴでパフォーマンス(1983年)

アメリカの影響

ヨーロッパに本当にベリーダンスを一般の人々が習い始めたのは第二次大戦の後の話。アメリカから戦後にヨーロッパに移住してきたベリーダンスをすでにアメリカで習っていた軍人の奥さん方などからこっちのヨーロッパ人の女性に受け継がれて、今現在にいたるそうです。
ちなみにオランダ人で、マタ・ハリ というベリーダンサースパイがいました。
ドイツと、フランスにスパイした人です。この彼女について、は色々な映画が出てます。題名は“マタ・ハリ”。2014年に同じ題名で映画がハリウッドから出るそうです・・楽しみですね~~!!

マタ・ハリ:オリエンタルダンサーと誘惑の二重スパイ(1876年 - 1917年)
マタ・ハリ:オリエンタルダンサーと誘惑の二重スパイ(1876年 – 1917年)

カテゴリー
ベリーダンス

シャービーについて

ベリーダンスのシャービー(Shaaby)について追加です。
シャービーとは…今エジプトでもっともホットで流行ってるベリーストリートダンスだそうです。その説明の通りアメリカではヒップホップが、ストリートダンスでもある様にエジプトのベリーストリートダンス♪なので~実際にヒップホップの振りが、入ったりするそうです。
そして前にもオリエンタルとは?で、説明を記事に書いたのですが、シャービーはセクシーにコケットに踊るジャンルです。古典的なバラディから出たジャンルですが、バラディは優雅に踊るものであるのに対してシャービーはカジュアルに踊ります。
以下のビデオ例がベリーダンスのシャービになります。

[Youtube_Channel_Gallery feed=”playlist” user=”PLI-HvTNzW54D4GyeQxIuk4Fz4bcYJ4HEw” ratio=”16×9″ autoplay=”0″ rel=”0″ showinfo=”0″ maxitems=”6″ thumbratio=”16×9″ thumbcolumns=”3″ title=”0″ thumbnail_alignment=”top”]

シャービーの音楽は今風のテクノとか入った音も使ったりしてディスコとかクラブ音楽っぽい感じですね(^^)古典的なベリーの音に入りずらい人にはこのシャービーからベリーダンス入ってもいいかもしれませんね!
振り付けもめちゃコケットで可愛いですよ~
ただ、振り付けを踊るってよりはノリを大事に楽しいハッピーな気持ちフィーリングが大事なポントです\(^o^)/
ちなみにシャービーの種類でブルガリアシャービーってのもあります
それはもっとセクシーさを重点に表現されたものでちょっとストリッパー的な感じだとか…
実はまだ私このブルガリアシャービー踊ったことないのでなんとも言えないのですが…
このことは又追々私が経験したら書こうと思います☆ミ

カテゴリー
レッスン

オリエンタルベリーダンスについて

オリエンタルベリーダンスも種類が沢山有りますね。
以下はリズムの種類や踊りの種類。
ざっと習った事を紹介します。
クラッシク  音楽がクラッシク(西洋)のオーケストラが入ってます。踊りもバレエとかの踊りが入ってる場合も有りますね。優雅に気品高い感じで踊る等。
バラディ リズムに ズンズン、タカタ、ズン、タカタ、(ジルも一緒にこの様なリズムで叩く)
カイロで発展した踊り。お腹が出てない黒のサイーディ―ドレスを着るのがオリジナル。
シャービー バラディから発展した踊り 小悪魔的に踊る。音楽に歌が必ず入っている。
サイーディー  アコーディオンの音が入っている。サイーディードレスを着て踊る。サイーディーでジルは叩いてはいけないとされています。
タヌーラ スカートを回してくるくると回って踊る。スティックも持って踊ったりします。主に男の人が踊っています。
ミラーヤ エジプトのアレクサンドリア地方の娼婦を表現した踊りです。衣裳は専用のミラーヤドレスというのが有り、膝までのミニスカートドレスを着て黒の大きいベールを持ってハイヒールを履いて踊ります。娼婦を表現して踊るためにちょっと賊っぽく踊る事が特徴。ミラーヤの時はサイーディーやシャービーの音で、踊ってはいけないとされてます。
ガワジー  エジプト人では無い人、ジプシーの事を指している言葉。ガワジーと言うダンスの動きも有ります。
ハリージ  サウジアラビアの踊り。イラン、イラクでも有ります。ハリージドレスと言う、つなぎのお腹が出ていない体のラインが出ないダボダボの足首まですっぽり着れる物を着て踊ります。手を多く使い、髪の毛を振ったり目だけを出して口元までドレスの裾を持ってきて口元を隠して首を横に振ったりして踊ります。
ヌービアン ナイルの下流の方で踊られている。サイーディードレスを着てフォルクローレみたいな民族的踊り。
マスムディ リズムの名前。ズン、タ、ズ、ズンタ、というリズム。
パラヒー リズムの名前。 ズンタンズンタンと速いリズム
マスムディと合わせて使われている時も有ります。

カテゴリー
プレミアムメンバー ベリーダンス レッスン

43種類のシミーバリエーション

シミーの種類です。ざっと以下の種類が豊富に有りますよ。
1 腰のローテンションシミー(アフロ、サンバ、フラ、ラテンアメリカ)
2  胸の ローテンションシミー
3 腰のコンビと胸のコンビローテンション(ツイスト)
4   頭のローテンションシミー
5 腰のシミー
6 歩きながらのシミー(腰のシミーと一緒に)
 a)4分の2シミー
 b)4分の3シミー(hagalla)(ツイスト、アルジェリアタイプとサミーハ)
c) 4分の2につきシミ―5(arab.8フィギアシミー)
7  ガワジースタンプシミー
8  カイロ スタイル シミー
9  エジプト シミー
10  マスカルシミー(停止姿勢)
11  マスカルシミー(歩く、動きのある)
12   マスカル.腰 コンビネーション no2&6
13   バイブレーションシミー エジプシャン
14  バイブレーションシミー (マスカルシミーと足の筋肉同時に)
15  アフロ縦 シミー(アフリカンクラップシミー)
16  バイブレーションアフロコンビ(コンビネーションno.8&9)
17  コンビネーションアフロno.16-14-5+マスカルと腰のシミー
18  肩のシミー前後(均等に)
19  肩のシミー(アクセントあり)(バラディ―)
20  肩のシミー(4分の3の動きと一緒に、前後と上下のコンビ)
残りは次回に続きます。