カテゴリー
スピリチャル ダンスセラピー ブログ 心のお話

戦国武将から心理分析

さて、貴方は歴史上の人物で誰が好き?

私は絶対

織田信長

かっこいいなあ、なんて素敵な生き方だ!

と歴史の勉強を十代の頃している時に
気づいてしまってから
私はもう信長のファンです。

近頃はNHKの麒麟が来るで
信長流行に
再燃していますね

でも私はず~~~と前から彼を知っていたのよっ
なんて笑

勉強した当時は
怖い、冷酷な、デキるスーパー武将
のイメージでした。
でも 
デキる頭の良い人だったのは分かるけど

冷酷とか、怖いって
な~~~んか違うんだよね
本当にそういう人だったのかな?

って思って出来るだけ事実に近いような
信用できる資料から調査している
そんな歴史研究の本を読みあさって
早20年は立ちます。

今のNHKの信長は、
表に出さない彼の本音を
信長役の
染谷将太さんが
上手く演じていると思っています。

麒麟が来るの最初方のストーリで、
「武将は病んでる」って
誰だったかな~?明智光秀かな?
が言ってたのが

だね

と思いっ切りうなずいてしまったのを思い出します笑

現代で言うとあの麒麟が来るの信長は

マザーコンプレックス
自己承認欲求

は確実ですね

あの時代は殺伐とし、人をも疑っていなくてはいけない時代。
そんな人の寂しいインナーチャイルドの心って残ると思います。
そしてその残った心が又子供へと・・受け継がれていくんではないか?

と推測します。

だからそれが
カルマとか
前世の償い
とか言われるんじゃないかって

実際
DNAに強い体験や心情の記憶も刻まれますし

今は我々のようなカウンセラーが、セラピストが
そんな心を浄化させる時なのかな?って
私の思いです

いや~しかし信長はかっこいいい~~~

写真は私の大好きな信長の描く諏訪原寛幸さんの絵です