カテゴリー
レッスン

レッスンで大事にしている事ープロフェッショナル

さあ、ここではプロになりたい方へです。
プロに最初から目的している人、途中から意欲が出てきた人、などなどプロになりたい!!!と思って目指している人にお伝えします。
プロとはまず、プロフェッショナルの略語、これは英語で専門的仕事という意味です。仕事ということはお金や、報酬をもらってしているといこと。そして専門的というのは良く研究されいるという事ここからプロになるというのはベリーダンスで報酬やお金をもらっている、そしてベリーダンスを良く研究されている事になりますね。よく聞かれるプロになるにはどうしたらいいのですか?の質問。専門的に研究すると言う事で熱く熱中していたら自然とそうなったことです。多分プロになろうと思ってなる事ではこの意味では無いと思います。主に一般的にはこのプロになるって事はその仕事で生きている。という意味になるんではないかと思うので
答えは お金や報酬がもらえるダンサーになろう!そしてそんな風に活動してみよう!です。
そこで報酬を貰うならそれなりに高い技術とパフォーマンスを支払う側から求められますし、自然とここのレベル目指す人はより高い完成されたものを習得するのに頑張ると思います。プロだなあと思う人はプロ(仕事する意識)目指していなくても心意気がより高い為に自然とそうなったって人もいます。これは最初に話した専門的な部分の意味でプロな人ですね!
プロ目指すならテクニックはもちろん、特にパフォーマンス力と、自己で振り付けを生み出す力が必要です。人の振り付けもいいですが、自分の商品を生み出せねば自己アピールになりませんので表現力とアイディア発想を鍛えます。パフォーマンスするのにお客さんがいます。プロならお客さんも意識してエンターテイメントすることは大事です。自分だけ意識していたのが、今度は外も意識して踊るのです。そうするともっと緊張もしますのでここでそのちょうど良い中間を意識するように瞑想ベリーコースでプロの為のレッスンをします。舞台なのか、レストランのようにお客さんが近いのか?など舞台にもよって様々な演出法がありますのでそれも勉強していきます。