カテゴリー
ビデオ ベリーダンス レッスン

ベリーダンスのキャメルウォーク

ベリーダンスベーシック動きキャメルウォーク
キャメルウォークの意味は、「ラクダ歩くよう」という意味です。「ボディーウェーブ」や「アンジュレーション」と呼ぶこともあります。

腹部を上から下の方向に波打たせます。実際には腹筋を使いますが、最初は胸を前から後ろへ回転させて練習します。ちなみに、逆に下から上の方向に腹部を波打たせる動作もあります。
アンジュレーションをしながら後ずさるステップです。まるでラクダが歩いているように見えることから、この名前があります。
なお、逆方向のアンジュレーションで前方に進むステップもあります。

「ベリーダンスのキャメルウォーク」への1件の返信

コメントは受け付けていません。